高校生活ナビゲーション

関西の高校ガイド

高校生進路リンク

HOME > 関西の高校ガイド > 四條畷高校

四條畷高校

四條畷高校は大阪府四條畷市にある公立高校です。
身も心も逞しい「質実剛健」「文武両道」を両方兼ね備えた生徒を育成する為に少人数制授業や講演会を積極的に行っている進学校です。
自由な校風で私服登校可、携帯の使用や染髪についても寛容な高校でしたが2013年度から染髪は禁止されました。
それでも自由な校風はまだ変わらず、生徒たちはのびのびと学生生活を送っています。

四條畷高校は部活が活発なことで有名で、特にラグビーは全国大会で優勝・準優勝をするほどの実力を持っています。
ラグビー日本代表にもなったことがある宮地克実も在籍していた、日本屈指のラグビーの強豪校です。
ラグビーだけではなく水泳部や陸上部も実績を残しており、「文武両道」な生徒が多いのも特徴です。

部活の実績も素晴らしいですが、進学実績も負けてはいません。
京都大学や神戸大学への進学者も安定して10人以上輩出していますし、私立も名門と呼ばれる大学への進学が多いです。
ごく稀に就職する生徒もいるようですが、公務員が主で安定した職に就いているようです。

元々頭がいい生徒が揃っているのもありますが、生徒の学習意欲はかなり高めです。
生徒の殆どが進学希望の為、いいライバルとしてお互いを高め合って学力を上げています。
近年に校舎が改装され、図書館や自習室などが広くなったのも生徒の学習意欲を高める一因になりました。

また、自習室には講師がほぼ駐在しており「質問がしやすく勉強がはかどった」という卒業生の声が多く聞かれました。
他の先生方も非常に勉強熱心で、生徒の悩みには親身になって応じてくれます。
進路を強制すること無く生徒がどんな道に進みたいのか、どんな勉強がしたいのかしっかりと話を聞いてから的確なアドバイスを出しています。

行事に関しても生徒会が運営の中心となって行われる文化祭(畷高祭)は毎年かなりの盛りあがりをみせ、保護者の方からの評価もかなり高めとなっています。
新入生歓迎会や体育祭といった行事は全て生徒主導で行われており、学年ごとの隔たりもそんなに感じることは無いそうです。

部活に趣を置きつつも勉強を疎かにしない、という校風はまさに目標である「質実剛健」「文武両道」をそのまま表しています。
部活で全国大会に出場しながら、現役で国公立大学に合格する生徒も少なくありません。
勉強と部活を両立させたいという人にはオススメの高校となっています。